経済フロントライン。

2017/10/22(日) PM 02:42 仕事終わり丼。
 なんで?
とマネージャーに聞くと、
「"eスポーツ"が2022年のアジア大会に入るそうで、ゲームについて話して欲しいそうです。」
むむぅ。有野サンゲームするのん好きやけど、そんなん考えたこともないのに、、。
で、当日。


DMqyCT6VoAEKytz.jpg
生放送なので、間に"eスポーツ"とはなんぞや、"ゲーム実況"とはこんなんっていうVTRがあったりして、実質話せる時間というのは限られてる。
ああ、収録やったらええのに、、。
ゲームに詳しい人として参加しますよ。
"eスポーツ"があんなに盛り上がるのは何故だと思うか聞かれる。
有野サンは
ゲームをやる人がすごく増えて、その中にはスポーツ観戦をやった事なくて、
歌手のコンサートに行くのもなくて、歓声っていうのをあげた事なかった ゲーム好きの人らが、初めて声をあげてみれるモノを見つけたんじゃないですかね
と、こんな風に答えた。
その中には勿論、僕も含まれる。
スポーツは見に行った事はある。
え?実況ってここでは聞けないんですか?
CMないんですか?ずーっと座りっぱなしですか?
と文句ばっかり言うて、連れてってくれた人に
「もうお前連れてこない。」
と、言われた。ごめん出川さん。
音楽も何度も行った事はあります。
でも、気がついたら手拍子はズレてたりして恥ずかしかったのしか覚えてない。
何より、そのスポーツをやってないから凄さが分からない。
何なら、何でプロやのにみんなホームラン打たない?
何でプロやのに、みんな三振に出来ない?
と矛盾した考えも起こってしまう。
そこで、ゲームだ。
このゲーム知ってる!って人が行ってる。
あそこであれ出せるのん凄いな!
あれは熱くなったわ!
身体が乗ってた!ミスがなかった!
感想はスポーツと同じである。
で、隣の知らない人とも話せるやろう。
知ってるゲームやから。
優勝賞金100万円っていうのは 海外のに比べて低いなーと思った。
調べたらあるのかもしれんけど、100万円では優勝台に乗って顔を晒すのは恥ずかしいかなー。
プロゲーマーになってもいいけど、顔は出したくない
って人も絶対居ると思う。"eスポーツ"が流行るには、
マスクマン
もアリにして欲しい。
そのあと、
"ゲーム実況"
その先駆けとなったのが有野サンの番組と紹介して頂く。
VTRでは"ゲーム実況"をやってる四人組の若い人が紹介されてた。
なぜ流行ってるか?
有野サン答えました。
僕はゲームは上手くありません。ただ、長くやれる。でクリアまで行きます。
"お兄ちゃんプレイ"って言葉があったそうで、お兄ちゃんがやってるのを見てるだけでも、自分もクリアした感覚になれる。で、有野下手だわって思ってる人らが、ネットの普及で動画を自分であげれるようになったので、有野より上手く出来るわって人らがやりだしたんじゃないですかね。その中には下手な人も居て、コメントも書き込める。
だったら、自分はコメントでその輪の中に入って書き込む。配信内で「下手くそって言われてるぞ。」「下手いうな!」40代の人らがやってた子ども部屋での空間と同じです。社会人だと同じ空間で下手くそっていうには先輩後輩もあったり、喧嘩になりうるけど、配信内やと画面の中の人は笑って拾ってくれる。参加してる感覚にもなれる。だったら、みんな楽しそうな所にも集まるのは当たり前な事じゃないですかね
って感じの事を答える。
もう、有野サン絞り出しましたよ。
最後に
「経済フロントライン どうでしたか?」
ゲーム実況もeスポーツの観戦もいいけど、やっぱりゲームってやってなんぼやと思います。やるからそのゲームの難しさもわかるし、盛りあがれる。ゲームはどんどんやって欲しい。
と、問いとは関係ない変な答えになってました。
今、
「経済フロントライン どうでしたか?」
昔、タイトーからフロントラインってゲームがありましてね、
って話して、野口キャスターと八木キャスターを困らせて
また来週です。
とさしてやりたい。

コメント(0)

URL

最新の画像

男性/B型
誕生日:2月25日

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS
RSS

モバイル版ブログURL:
お問い合わせ
mobile@shochikugeino.jp