縄文展行った。

2018/08/10(金) AM 11:09 豆知識丼。
 面白かった!
縄文式土器大きいなー
と見て想像する。
井戸なんてなかった時代やから、亀に水を貯めてたのかなー
で、作ってるのも1万年前やし、職業ってのがない時代かな。
ってことは家のお母さんが作ってて、
「こんな網目どうやろ?」
って遊びで作る。
「奥さん、美しいなー、どうやって作らはったん?」
「あそこの奥さん、から習うてんけど、こうやってな。」
って広まったのかなー。
でないと、綺麗さ、緻密さが時代とか場所関係なくバラバラなのも合点がいく。
同じ青森でも同じタイプの模様が流行ってたりして、移動手段のない時代でなんで同じ模様が流行ったんやろ?
世界の土器も見れた。お国柄も見れるし、比べられる。
日本すげーなってなる。

 赤ちゃんの足形もあった。
これは今の時代と同じやなー。
と、感じてたらそうではなかった。
お母さんも赤ちゃんも産んで亡くなるってのが多い時代。
病院もないしそうか。
その思い出で足形をとってたそうな。とって一緒にお墓に入れてたそうで、
産まれて何日も世に出れなかった赤ちゃん。その存在は家族しか知らなかったのかな。
でも、1万年経っても、みんなはその赤ちゃんを見ている。
どの赤ちゃんよりも、知られて想像されてって考えたら、モノを残すって凄いな。
時代は断捨離なんやろうけど、
大事なものは残すと誰かが何百年、何千年経ったら誰かが見つけて
なんでここにこんなにいろんなものがあるんだ??
時代も違うのに集まっている!
王家の書庫があったのか?
違います、博物館があったみたいですよ。
あそ。


DkK69IeU0AEXz_R.jpg

コメント(1)

有野さん、色々と想像しながら見はってたんですねぇ。

SNOOPY順ちゃん

2018-08-15 22:28:57

URL
1

男性/B型
誕生日:2月25日

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
RSS
RSS

モバイル版ブログURL:
お問い合わせ
mobile@shochikugeino.jp