ウインチェスターハウス鑑賞。

2018/07/19(木) AM 12:13 パパ丼。
 長女は学校だったので、次女を置いていくのもなー
ってことで、妻と三人でホラー映画鑑賞。
「間にはさんでくれたらいいよ。」
で、行くことに。
ゾンビや人がバサバサやられるホラーの類よりは 実話で勉強にもなりそうやし大丈夫か。
と、ウインチェスターについて少し調べて、映画が終わって答えれるようにしてから当日。
夫が作り上げた ウインチェスター社。
夫と娘を亡くしたことによって それらを引き継ぐはずが 家をどんどん増築し
24時間ずーっと建築をしている。
これはおかしい と、取締役会で話し合い、奥さんには悪いが正常な判断が出来ないから
と、心理学の先生に診てもらおうとやってきた先生が主人公。
おかしいのは誰なのか?いるのか?
なんで増築ばっかりするの?
っていうお話。
そんなに怖くないけど、予告編のトーンが怖い。
結果。
次女はたまに目を隠したり、耳を塞いだりもしてたけど、
「あそこは あーだったから こーなったんじゃない?」
何が怖いって音が一番怖くなかったか?
「うん。」
ホラーもジョーズも怖さは音だ。
ってのを教えれた夏。
帰って、"シックスセンス"観せてみよう。

コメント(2)

音も怖さの一つですよね。
音響も重要です。
長女ちゃんも一緒に行ければよかったですね。

SNOOPY順ちゃん

2018-07-20 01:29:38

たしかに映画館で観ると音でビクッとします!

くろ

2018-07-22 01:04:36

URL

母の誕生日。

2018/07/07(土) PM 03:12 パパ丼。
 親の年齢、知ってますか?
自分は46歳。
ありがたいことに毎年祝ってくれる職場に家族で、ケーキに乗ったろうそくで
改めて思います。
46歳か。
さて、親の年齢。
僕は西暦で覚えてません。
何年、何回思い返して、記憶しても 抜けてしまいます。
この歳で記憶ってのはもう無理なのかな。
僕は早産まれ、昭和47年2月25日。
父も早生まれでした。昭和17年3月12日。
30コ上。
30歳の時の三人目の子供。
覚えやすい。
で、母。
15年生まれ。
なので、32コ上。
32歳の時の子供。
僕は32歳で結婚したので、照らし合わせると 自分の遅さにゾッとする。
さておき。
自分の年齢に32歳を足すと母の年齢になる。
78歳。
何かの度にこんな感じに
父を思い出し、母にずらし、足す。
まー、親を思い出すからええねんけど、
昭和生まれやからこんな考え方なのかなー。
西暦育ちじゃないからかな。
西暦やと、
1972年生まれの僕から
30コ上の父、やから、30引く。
1942年から2個上の母を引く
1940年生まれ
え? 日本史に出てきそうな生まれやな
ってのを思ったり
を毎回する!
もう、毎回!
んで、40年生まれってのは頭に一つも入ってない!
子供は平成生まれなので、面倒なので、西暦で覚えてます。
年号は変わるけど、やっぱり、昭和生まれって響きは格好いい。
ということで、今年の母の誕生日、今年も家族みんなで電話しました。
いつもは"オカン"と呼んでますが、
「ママ〜、おめでと〜、愛してるよ〜。」
と言ってみました。46歳にして、初めて母をママと呼んでみました。
なんか、良かったです。
昭和生まれは金持ちしか"ママ"って読んでなかったから、背伸びした感じ。

コメント(1)

お母様、お誕生日おめでとうございました。
有野さんの初めてのママ呼びに、お母様照れたんじゃあないですか?(^O^)

両親の年齢知ってまーす。
私の場合はまず昭和で親のを覚えておいて、やはり自分の年から引いて年齢出してますねー。
西暦も自分基準で逆算。有野さんと同じですね。

だいたい両親のどちらかに誕生月近いですよねー。
私も母も1月生まれで早生まれー。

SNOOPY順ちゃん

2018-07-09 22:32:35

URL

たこ焼き焼き器。

2018/06/10(日) PM 11:20 パパ丼。
 結婚した頃に買ったホットプレートには網焼き用、鉄板、たこ焼きプレート
がついてたけど、12年も使ってると、調子も悪くなり買い換えた。
大きいなってことで、楕円形のでかいのから、円いのに買い換え
ホットプレートにバーベキュー用、鍋プレート、鉄板となって2年ほどか。
大阪の実家に行った時に、お姉ちゃんが僕の娘らにたこ焼きを教えてくれた。
娘、ハマる。
たこ焼きやりたい!たこ焼きやりたい!
となってたので、昨晩。
「明日、お昼、たこ焼きパーティーにします。」
「やった−ー!!」
で、お昼に起きてびっくり!
たこ焼きや機器ないやん!
もう材料は切られ、粉もセットされつつあったので、
「買ってくるわ。」
と、近所に。
やっぱガスやろ。


IMG_1231.jpg
 と、これにしました。
ホットプレートのたこ焼きプレートより円が小さくたくさん作れて楽しい。
結果、4人家族で50個作った。
良い父の日でした。

コメント(1)

今年も素敵な父の日過ごせてよかったですね。
ホットプレートも長持ち有野家。
新しいたこやき器もふわっ、とろっとおいしく作れて美味しそう。

SNOOPY順ちゃん

2018-06-19 22:39:52

URL

長女伝。

2018/05/09(水) PM 03:06 パパ丼。
 日本橋で映画を観て、父の仕事まで時間が余ったので、ランチ食べて、日本橋をぷらぷら。
妻の買い物、母の日を毎年両家に贈ってくれている。ありがたい。
邪魔にならないよう子供と別行動で、3人でぷらぷら。
父は仕事なので車で現場へと行く前に、家族4人で今年初のかき氷も食べる。
帰りは母子は電車となる。

そこで長女。
「電車なれないんだよねー。」
普段は僕のせいで車が多く、旅行などは、新幹線、飛行機となるので、電車に乗る機会はすごく少ない。
僕も小さい頃は どこに行くにも自転車だったので、乗り物酔いも激しい子供で
大人になって、東京でロケってなっただけで、吐いた事もあったくらい。
土地勘のない所で雨の日の車移動って不安で更に酔ったりする。
子供の内にいろんな乗り物に乗ってなれる方が良いのは分かるし、
でも、電車嫌いかー、それに乗せて辛い思いをさせるのもなー。
かといって、仕事場に連れて行くわけにもいかない。
日本橋でさらに何時間か待たせるか?
それもなぁ。
ということで、茶化すことに。
父 「お姉ちゃん、悲しいお知らせがあります。」
長女「え!?」
すごく驚いた顔の長女。次女もなんだ?と。
父    「お姉ちゃんはどれだけ頑張っても、何回乗っても電車には なれません。」
長女「なんで?何回か乗ったら慣れるよ。」
父 「いや、何回乗っても、何時間乗ってもお姉ちゃんは、電車にはなれません。」
長女「なんで?」
父 「なって欲しくもありません。」
長女(なって?)
父 「何両目の電車に なれると思ってんの?
   1両目やったら、トーマスみたいに顔観れるけど、最後尾だったら、長女ちゃんのお尻が出ちゃうよ。」
長女「、、、違う違う!その電車になれない じゃないよぅ。」
父 「え?違うの?電車になれないって言ってたやん。」
長女「違う違う、電車に乗るのに慣れないって言ってんの!」
父 「あ〜、そうか、お父さんは子供の夢を一つ潰すことになるけど、勇気出して言ったんだけど。」
次女参戦
次女「パパは お姉ちゃんが電車になれないって言ってるのを電車になりたいんだって思ってたの?」
父 「そらそうだよ、なれないって悲しそうに言うんだもん。」
次女「お姉ちゃんが1両目の顔になると思ってたの?」
父 「思ってないよ!なれないよ!って教えようとしてしてたんじゃない。」
母子3人で笑ってた。
帰りの電車も この話題で盛り上がりますように。
結果?
言われなかったから、言うべきことも起こらへんかったんやろうな。


コメント(1)

一つの言葉で二つの意味。なるほどー。
それでこんなに長女ちゃん、次女ちゃんと話を伸ばすなんて。
パパさんすごいね。
そして、とても気の利くよくできた奥様ですね\(^-^)/

SNOOPY順ちゃん

2018-05-15 21:12:42

URL

GW終了。

2018/05/06(日) PM 04:47 パパ丼。
 今年は映画に行きました。
娘も 中1と小5なので DVDで
事前に"パシフィックリム"を観せて、
感情を奮い立たせて、
地球が平和になって良かった。
と思わせて、
"パシフィックリム2"を観に行った。
で、
感想を言い合う。

次女は絶対ハマるやろ
と言うことで、夫婦で一回観たけど
"レディ プレイヤー 1"
を観る。
内容云々の話よりも
自分だったら どんなアバターにするか
で盛り上がってランチ。

行楽地に行くより、 日比谷あたりの映画館 が面白かった。

勿論、朝一のん。空いてるし、午後も遊べる。
ランチ食べて、父は仕事。
ランチ食べて、まだ時間余ってるから、日本橋 うろうろしたりして、
父は仕事。

父、ゴールデンウィーク関係あらへん。
今年も 父 不利。

コメント(1)

有野さん、先々まで考えて事前に作品見せたりして、すごいー。
続き観たくなりますよね。
有野さんは国民が楽しんでいる時にお仕事ですもんね。
GWもいつも朝一からお疲れ様です。

SNOOPY順ちゃん

2018-06-20 21:54:00

URL

男性/B型
誕生日:2月25日

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
RSS
RSS

モバイル版ブログURL:
お問い合わせ
mobile@shochikugeino.jp